• tutuji

第4回 おしゃべり会が開催されました


日 時: 2016年6月28日(火) 13時00分~15時00分 会 場: 駒込病院 3F患者サロン テーマ: 「造血幹細胞移植後健康管理手帳」 講 師: 血液内科/土岐先生

土岐先生にはプロジェクターを用いて手帳の使い方などの説明、そして参加者からの様々な質問に答えていただきました。また、血液内科部長 大橋先生からもお話をうかがうことができ、たいへん有意義な会となりました。

(造血幹細胞移植後健康管理手帳はダウンロードページから参照できます)

内容のポイント

1. 前処置について 投与を受けた薬剤・放射線治療等の前処置については、正確に把握したほうがよいです。分からないところは、主治医の先生に照会して記入してください。

2. ワクチン接種について 費用は、原則として保険適用にはなりません。BCGについては、接種すべきではありません。

3. 二次がんについて 会社や市区町村の検診はなるべく受診するようにしましょう。年に1回の全身的な総合検診、人間ドックの受診をすすめています。大腸カメラ等は、3年に1回くらいはチェックするのが好ましいです。

4. 手帳の今後 この「造血幹細胞移植後健康管理手帳」は駒込病院オリジナル(土岐先生作成)のものです。今後は更に使い勝手のよいものに改善するとともに、拠点病院間でフォーマットを共通化していく予定です。

参加者の声

• 手帳の内容をコンパクトにしたものや、携帯できる血液カード位の大きさのものがあればありがたいです。

• 「リハビリの強化」について、どんなことをすればよいですか?

入院中のみの実施となっていて、外来では受けられません。筋力トレーニング・ストレッチング・呼吸リハ・持久力トレーニング等、ご家庭で継続して行ってください。

• 土岐先生、貴重なお話しをありがとうございました。大橋先生、お忙しいところありがとうございました。今回のレクチャーに参加できてよかったです。

• 地元ではおしゃべり会のような機会がありませんでしたが、今回参加してみて、先生方のお話やみなさんと情報交換できてたいへんよかったです。

次回開催のお知らせ 10/25(火)開催予定の第5回おしゃべり会は、院内美容室「こもれび」の是枝店長さんをお迎えして、『アピアランス・ケア』をテーマにお話しをうかがう予定です。

みなさまのご参加をお待ちしています。

#おしゃべり会

0回の閲覧

Tsutsuji no Kai©All Rights Reserved